1. TOP
  2. よもやま話
  3. 【私が海外生活で学んだ事 ※Part1】それは実に単純な事でした!

【私が海外生活で学んだ事 ※Part1】それは実に単純な事でした!

 2016/04/22 よもやま話 この記事は約 3 分で読めます。 235 Views
2000px-I_Love_New_York.svg

image

 

 

 

 

 

 

あなたは若者ですか?

であるなら是非日本を飛び出してください。

迷ってる暇なんてありませんよ^^

 

私は、大学卒業後すぐ NewYorkに行きました。

 

理由は大学3年生の時、深夜番組【11PM】を見たからです。

(知ってる人は私と同じオヤジですね^^)

 

ナムジュンパイクというアーティストの特集でした。

(今見ると、なぜ私はこの人の作品に惹かれたか良くわかりません。そんなもんですよね^^;)

 

私はアパートの部屋で軽く飲みながら一人で見ていました。

ナムジュンパイクって人も知りませんでした。この番組で知りました。

結果、「この人に弟子入りしたい」という結論に至りました。

 

 

単純です、勢いです、飲んでましたし、就職活動したくなかったし・・・。

それだけ(笑)

 

決まりです!

 

彼は、NewYorkのSOHO地区に住んでいるそうな。

て事は、NYに行かなくては話になりません。

 

でも、ツテなどありません!!!!

 

さぁ〜て、どうしようかな〜〜〜??!!

 

そこからなんです。。。。

 

不思議なんです!

 

たぶん、そういう経験がある人はいると思うのですが、

 

【想いを持つと繋がる】のです!

 

繋がったのです!

 

今思うとホントに不思議です。

 

そして、私はNEWYORKへ。。。

 

ジョンFケネディ空港に着いて、その繋がった人(日本人です。実は繋がったのは良いのですが一度も会ったことはありません、国際電話で2、3回話した程度)に電話しました。

 

私:「今、空港着きました。」

先方:「あっ!本当に来たんだ?!」

私:「はい・・・。で、どうすれば。。。」

先方:「・・・何? もしかして迎えに来て欲しいとか?? それなら、そのまま日本に帰った方が良いよ〜! 来たきゃ、自力で来なよ!これから本当にNewYorkで生きていく気ならね!

私:「・・・・・・・」

 

私はとりあえずその日は、急遽エアポートホテルに宿泊する事にしました。

 

ものすごい虚脱感を感じつつ、そのエアポートホテルの部屋で見たケーブルTVのJAPANチャンネルに映っていたコーダシャーミン逸見良孝の笑顔の2ショットは、今でも目に焼き付いています。。^^;

 

この日、私は学びました。

ここでは、

『自分以外は頼れない』という事を・・・

 

 

つづく。。。

 

 



 

はじめまして!

アナログ飲食店経営者の

穴ログ太郎と申しますm(__)m

【自己紹介】

22歳の春、一念発起して夢を抱き単身渡米。
しかしありがちな、、生活に追われてのライスワークに明け暮れる日々。

何しに来たんだろう!?、、、と、2度目の一念発起でライスワークを辞め、なんちゃってホームレスをしながら創作活動に没頭。

紆余曲折があり、全米8カ所の某百貨店、バーニー○NewyorkのTableware契約クリエイターとなる。
(新宿、横浜のバー○ーズNewyorkにも逆輸入販売)

その後、また紆余曲折があり現在の飲食店経営者となる。

しかし、飲食店を取り巻く環境が激変しすぎてこのままではヤバイ!!
とネットに活路を見いだした次第です。

【近況:ブログ開始時はネットからの収入はゼロでしたが開始5ケ月後には月10万円を突破しました】

このブログは、アナログ経営者がネットを使っていかにデジタル経営者に
なっていくか?(なれるのか?)の実録備忘録です。

さぁ、ネットで稼ぎましょう^^!

\ SNSでシェアしよう! /

アナログ経営者の悪あがきの注目記事を受け取ろう

2000px-I_Love_New_York.svg

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アナログ経営者の悪あがきの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【映画:信長協奏曲】で泣いた。歴代の戦国武将も経営者なのである。

  • 笑ってはいけません!!【世界の飲食ロボット】その実態と凄技とは!

  • 海外に行くオジサン&オバサン必見!!これ知らないと鼻血ブーよん!

  • 【古参のMacユーザー限定】パワーPC時代はまさに人生の縮図(笑)

  • 【カジノが日本に?】負けない方法があった!!【答えは数学だった】